私が行った二重整形は湘南美容外科のクイックコスメティーク法ダブルです。
この方法は笑気麻酔を付けて行います。鼻に麻酔の管を取り付けて、その麻酔から出る空気を吸うと全身が麻痺したような状態にはなりますが、完全に痛みが取れたりするわけではないのでさらに麻酔を打ちます。麻酔は瞼をひっくり返して打つので、痛みが少しあります。そのあとは糸で数回縫いますが、これにも痛みが感じますし、眼球が引っ張られた感じもします。

二重整形のメリットは?

二重整形のメリットはやはりアイプチなどもなしに二重ができることです。私の受けたクイックコスメティーク法ダブルは埋没法のなかでも一番価格も高いものですので、保証は一生涯あるそうです。ですので、二重が取れても再度手術することが可能なのです。だいたいの二重術は保証期間がついているので、取れることがあっても安心感はあると思います。また糸を抜いたり幅を変えるのも一定の期間内であれば可能だそうなので、そういった保証が付いている二重術がおすすめです。

二重整形のデメリットは?

二重術のデメリットはダウンタイムがあることだと思います。私の行ったクイックコスメティーク法ダブルは、ダウンタイムが全くないと言われている二重術ですので、本来でしたら、両目とも全くダウンタイムがなく済むものです。私の場合は片目だけ力を入れてしまったので、内出血が出てしまい腫れも出てしまいました。
もし、他の方法で二重にしていたなら、ダウンタイムは一週間ほどあるそうですし、表から行うので、針を刺した部分がかさぶたのようになって必ず手術当日は二重にしたことが周りにバレるそうです。

二重整形について思う事を自由に書いてください

二重術は今や当たり前のように行われていると思います。みなさん、整形したことはあまり周りに言わないものだと思います。それは整形否定派もまだまだ多いためです。しかし、今では美容整形クリニックのCMも多くなり、価格も比較的安いので美容整形がより身近なものになっていると思います。その影響で二重にしている方は少なくないと思いますので、ますます二重は一般的なものになると思います。現にテレビを見ていても二重でない有名人はあまりいないのではないでしょうか。